O脚の種類/人によって違いますよ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

同じようにO脚矯正しているように見えて、実は人によって施術内容違います。
もちろん同タイプのO脚であれば、同じほぼ施術内容だったりする場合もありますが。
メシネタになりますので、あまりO脚の種類について記述している本やサイトはありませんが、構造医学の本がO脚について詳細を解説しています。

構造医学の原理
構造医学の臨床
構造医学解析

構造医学的にはO膝を正面から見ずに、側面から見る事がポイントとなります。

“O脚の種類/人によって違いますよ” の続きを読む

膝から下の骨が曲がって見える件/O脚の悩み

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

■これって、すねの骨が曲がってるの?膝下O脚?

多くのO脚、XO脚の方が、膝から下の骨が曲がって見えると訴えます。
確かに脛骨がバナナのように弯曲されている方が居ない訳ではありません。そのような場合は常識的に考えても手技で骨の弯曲を直す事はほぼ不可能ですから、見た目で真っ直ぐ見えるように矯正するしかありません。

でも安心して下さい。ほとんどのO脚の方は、目の錯覚によって膝下の骨が曲がっているように見えているだけですから。

wmsCABPS7M7

“膝から下の骨が曲がって見える件/O脚の悩み” の続きを読む